【お買い物を続ける】方は左のカテゴリからお選び下さい。

※この画面には送料は表示されません。
送料につきましては、この後の画面でお届け先都道府県を入力された後に、自動的に計算され表示します。
*上記のご注文内容でよろしければ、「レジに進む」をクリックしてご注文手続きに進んでください。

ニシキギ

  • 秋に一番早く真っ赤に紅葉します。(写真をクリックすると拡大します。) 

    秋に一番早く真っ赤に紅葉します。(写真をクリックすると拡大します。) 

撮影日 H24/4/下旬

樹高20cm:幅22cm

実もとても綺麗!

縁起物なので、贈り物におすすめです。

枝に「翼(よく)」と呼ばれるコルク質の羽が付くのが特長で、類似種のコマユミとも羽があるかないかで簡単に区別できます(姿は非常に似ていますが、コマユミの枝には羽が付かない)。枝に付いた羽の部分を弓矢の羽(矢筈)に例えてヤハズニシキギという別名があります。
 春に淡緑色の小さな花を咲かせますがあまり目立ちません。花の大きさは5mm程度で葉の下に隠れる様に咲きます。秋になると果実が熟して裂け、中から赤橙色の種子が顔を出します。葉はだ円形で長さは5cm前後、フチには細かいギザギザがあります
日当たりの良い場所が適しています。また、真夏の強い直射日光や西日に当てない方がきれいに紅葉します。日当たりがよく明るい感じの山林の中に生えていることが多いので、そのような環境を好むのではないかと思います。
 耐陰性はある程度ありますが日当たりの悪い場所では花付き、実付きが悪くて秋の紅葉時期もあまり葉がきれいに色づきません。
 夏に乾燥させてしまうと秋の紅葉に影響を与えてしまうので、乾きやすい場所なら株元に腐葉土を敷くなどして極端に土が乾かない様にします。西日や真夏の直射日光があまり良くないのも土が極端に乾燥するおそれがあるからです。


水やり・肥料
 肥料はあまりたくさん必要とせず、1月~2月に化成肥料を株元に少量施せば充分です。逆に多いと間延びした枝が出やすく、窒素過多になると紅葉に悪い影響を与えるので気をつけましょう。


かかりやすい病気・害虫
 風通しが悪いとアブラムシやカイガラムシの発生が見られます。


5,800円

ありがとうございます。売り切れました。
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索