【お買い物を続ける】方は左のカテゴリからお選び下さい。

※この画面には送料は表示されません。
送料につきましては、この後の画面でお届け先都道府県を入力された後に、自動的に計算され表示します。
*上記のご注文内容でよろしければ、「レジに進む」をクリックしてご注文手続きに進んでください。

真弓 半懸崖

  • (写真をクリックすると拡大します。)

    (写真をクリックすると拡大します。)

撮影日 H24/4/下旬

樹高10cm、幅20cm

ピンクの可愛い実がなります。秋に淡い紅色に熟した果実が4つに裂け、中から赤いタネが現れます。枝にぶら下がるように実った鈴なりの果実は非常に可愛らしく、秋~晩秋にかけての鑑賞価値は高い。また、同じ時期に色づく葉も美しいです。などの類似種があります。
名前の由来
マユミは漢字で「真弓」と書きます。木質が緻密でゆがみが少なく丈夫なために弓を作る材木として用いたところからこの名前があります。
懸崖とは、断崖絶壁にしがみつくように生きる木々を表現した樹形で、頭に「半」がつくものは、先端部が鉢底よりも上にあるものを指します。
自然の厳しさと、その中で生きる木々の力強さを感じることができる、とても魅力的な樹形です。

 耐陰性があってある程度の日陰でも育てることができますが、本来は日当たりを好む樹木なので、できるだけ日の良く当たる場所で育てましょう。日当たりの悪いところでは実付きが悪くなります。寒さに強く、日本全国で植裁可能です。

 やや乾燥に弱い性質があり水切れさせると実付きが悪くなったり実が付いても落ちてしまうことがありますので気を付けましょう。。
 肥料は少な目の方が失敗は少ないです。

8,500円

在庫数 : 1
注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索